大人になってからの公園は透明な気持ちになれる場所だった

公園は自由なところ! 花粉が落ち着いてからというものの、外に出たくて仕方がない。 花粉シーズン中に、公園を通りがかった時に、お花見や、スポーツはもちろんだけど、色んな人がいるなあ、やってみたいなあ、と温めていたことをちょっとだけ実現。

妄想とプレゼンテーションの必要性

小さい頃から試され続けるプレゼンテーション能力 例えば、携帯電話で言うと。中学高校で携帯電話を持ち始め、大学生になると携帯のネット使い放題という世代。欲しいなあと思っても、両親(主に父)に、「どのような利点があるのか」と説明の必要がある家庭…

好きな人と休みが合ったら。カメラを持って旅に出よう。

好きな人と休みが合ったら? 学生の頃はいつも一緒だったけれど、社会人になり、勤務体系が違う友人とはなかなか休みが合わないもの。 30代にもなると、休みの日は、もっぱら身体を休めたい、精神も休めたい、何もしない時間が欲しい、などと思ってしまうが…

Chokotto.のこと

Chokotto. 焼き立ての分厚いホットケーキへ シロップをかける瞬間のように ちょっとわくわくすることの記録してゆきます